初めての方でもわかるカメラ・写真の楽しみ方

ご挨拶

はじめまして!ウッドベルと言います。
私はプロのカメラマンではなくて、ごく普通の会社員です。

 

ただカメラが好きで何処に出掛けるのも
カメラを持ち歩いています。

 

子供の頃から写真に興味を持ち写真を撮り続けてうん十年(笑)
年齢がわかるのでこれ以上の検索はしないで下さいね!(^O^)

 

皆さんに少しでも写真を楽しんでいただけたらと想い、
カメラの選び方写真の撮り方などを紹介しようと思います。。
私の失敗談も交えながら 初めての方でもわかるようなHPにして行こうと思っています。
どうぞ宜しくお願いします。

 

初めての方でもわかるカメラ・写真の楽しみ方

 

撮影の心得

 

初めての方でもわかるカメラ・写真の楽しみ方

 

写真は誰にでも簡単に撮影する事が出来て手軽に楽しめますよね!
そして記録にもなります。子供の頃の写真、旅行の思い出、記念日、そして友達。
あとから見返すと懐かし思い出も蘇って来ます。

 

今ではインターネットも普及し、FacebookやLINE・ツイッターなど写真を
公開する機会も増えています。 どうせだったら良い写真を載せたいものですよね!

 

写真にも基本はありますので構成を考えながら撮影をすると、
また違った写真になるのではないかと思います。
遊び心も交えながら楽しく撮影していきましょう!

 

 

カメラの選び方

 

最初に迷うのはどんなカメラが良いのだろう!
何処のメーカーが良いのだろう!と思います。
メーカーも色々、機種も色々、次から次に新製品は発売されるし本当に悩みます。

 

カメラは大きく分けると コンパクトカメラ ・ミラーレスカメラ ・
一眼レフカメラ に分かれます。
まずは選び方としてはカメラの使用目的で考えて見て下さいね!
手軽に撮りたい!と思われるならコンパクトカメラです。

 

初めての方でもわかるカメラ・写真の楽しみ方

 

コンパクトカメラは本当に手軽で重さも軽いので
持ち運びも気にせず、バッグの中に入れて撮りたい時に
撮影が出来る手軽さが一番です。
記念撮影・友達とのバーティー・などを撮影するのに
お勧めです。

 

初めての方でもわかるカメラ・写真の楽しみ方

 

ミラーレスカメラはコンパクトカメラと一眼レフカメラの
中間です。最近、人気のカメラでもあります。

 

ミラーレスとはカメラの中にミラーがないカメラの事です。
一眼レフのレンズを交換したことがある人はわかると
思いますけど、一眼レフカメラの本体の中に鏡がついています。

 

このミラーが付いているのでファインダーで被写体を見る事が出来ます。
ミラーレスの場合はミラーがないので液晶モニターで被写体を見ることになります。

 

本格的に写真を撮りたいなら一眼レフカメラです。
何と行っても色々なレンズを交換したり自分のこだわりを
叶えてくれるのが一眼レフですね!

 

初めての方でもわかるカメラ・写真の楽しみ方

お花の花びら一枚を撮影できる接写レンズから
広角レンズ・望遠レンズなど交換レンズの種類も豊富です。
また、有効画素数も2000万画素を超えるようなカメラも
ありますので本当に綺麗に撮影出来ます。

 

カメラには長所と短所があります。
コンパクトカメラの長所はコンパクトで手軽に
撮影できる事ですね!

 

Facebookなどの投稿には十分な画質を確保出来ると思います。
短所はレンズが交換できないので、例えば運動会の写真など
遠くにいる子供さんの姿は小さくしか写りません。

 

一眼レフは本格的に写真を撮るなら一眼レフがお勧めです。
ただ、短所は重いと言う事ですね!
ちょっと持っただけではそう感じないかもしれませんが
一日中撮影で持ち歩くと腕が疲れます。(^o^)

 

その中間なのがミラーレスです。ミラーレスにも色々と種類がありますが
レンズが交換出来るものも発売されています。
レンズの種類は一眼レフのように多くはないですが
望遠レンズ交換もできると言う事でひそかに人気になっています。

 

あとは予算の問題ですね!コンパクトカメラ⇒ミラーレスカメラ⇒一眼レフカメラの順で
高くなっていきます。

 

1万円台のコンパクトカメラから50万円を超えるような一眼レフカメラもあります。
本当にカメラは入り込んだらお金がかかりますので 予算と目的に合わせて選んでくださいね!

 

 

 

写真の基本へ

スポンサー広告



TOP 写真の基本 写真の比較 初心者におすすめ 思い出の写真 サイトマップ